skimemo


skimemo - 日記/2018-09-06/MySQLのmysqld_upgradeで苦労した話

_ MySQLのmysqld_upgradeで苦労した話

今までMAMPでローカルに環境を作っていたのですが、遅いので自前でWAMP環境を作ることにしました。

その際、MySQLは最新のバージョンをインストール。データディレクトリはそのまま利用したところ、以下のエラーが出るようになりました。

Table 'performance_schema.session_variables' doesn't exist

通常の使用ではあまり問題無いものの、MySQL Workbenchが使用できず不便です(個人的に)。簡単に解決すると思いきや、意外に情報が無くはまったのでメモ(._.)φ

このへん*1にもあるように、このエラーはMySQLのバージョンが新しいにも関わらず古いDBを使用している時に発生します。従って、mysql_upgradeをすれば良いとあります。

そこで mysql_upgrade を実行してみます。

>mysql_upgrade.exe
mysql_upgrade: Got error: 2003: Can't connect to MySQL server on 'localhost' (10061) while connecting to the MySQL server
Upgrade process encountered error and will not continue.

なにやらエラーになるご様子。

ググると、-u rootで接続されていないのではないか、との記述がありました*2

早速rootで入ろうとするものの、パスワード無しなはずなのにエラーになります。

>mysql_upgrade.exe -u root -p
Enter password: 
mysql_upgrade: Got error: 1045: Access denied for user 'root'@'localhost' (using password: YES) while connecting to the MySQL server
Upgrade process encountered error and will not continue.

仕方が無いので、認証スキップで実行*3

>mysqld --skip-grant-tables

別のDOS窓を立ち上げて、

>mysql_upgrade -u root

めでたく解決しました。

Category: [Windows] - 18:26:27



 
 
Last-modified: 2018-09-06 (木) 18:32:46 (902d)